Web Consulting

Webシステム開発

Webシステム開発

ポータルサイト、予約システム、検索システムなど、ウェブを使ったシステムはどのようなものでも開発することが可能です。
イントラネット内のシステムや、CMS導入、SNSやブログの構築なども可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

アイシーズのWebシステム開発の強み

ビジネスゴールを考えた全体設計ができる

システムの設計・構築からデザイン制作といったWebシステムを作るというところはもちろん、集客を考えたサイト設計や成約率を高めるための使いやすい画面設計、ブランドの構築など、システムが企業の収益につながるように全体を設計していくことができるのがアイシーズの強みです。
システムを作ることが目的ではなく、クライアント企業のビジネスに貢献することを目的にしたシステムを開発していきます。

開発コストが安く済む

弊社では主にオフショア開発を導入しています。
ベトナムを拠点にした開発チームが製造フェーズを担いますので、ボリュームのある開発案件ほどコストメリットが生じます。
現地には日本人のブリッジSEが常駐しておりますので、コミュニケーションの問題はありません。
また、ジャパンクオリティの教育も行われておりますので、日本の会社とほぼ変わらないスケジュール管理と品質管理ができております。

綺麗なデザインも提供できる

開発会社はデザイン制作を不得意としていますが、弊社ではデザイン制作のみでの案件も受託しておりますので、インターフェイス制作は得意としています。
また、管理画面のデザインテンプレートを販売するなど、フロント側だけでなく、バックエンドの画面デザインも綺麗なものを提供いたします。

Webシステム開発フロー

  • 1. ヒアリング

    クライアントの現状や要望、課題についてヒアリングさせていただきます。

    ▼
  • 2. お見積り(概算)

    要件が決定しないとどれだけの工数が必要なのかがわかりませんので、一旦概算のお見積りを提出し、どれくらいコスト、日数がかかりそうなのかを提示します。

    ▼
  • 3.ご契約

    概算のコストやスケジュール、その他詳細の契約内容に合意いただけましたら、契約を結ばせていただきます。

    ▼
  • 4. 要件定義

    どのようなシステムを作っていくべきか、クライアント企業のビジネス、顧客、ニーズ、課題、要望などを鑑みまして、全体図を検討し、決定していきます。

    ▼
  • 5. お見積り(正式)

    システムの全体図が決まりますと、それを構築するための詳細な工数を計算することが可能になりますので、正式なお見積りを提示いたします。

    ▼
  • 6. 設計

    システムを製造するための具体的な仕様を詰めていきます。

    ▼
  • 7. 製造

    設計書を基にプログラムを書いていきます。

    ▼
  • 8. テスト

    設計書を基にテスト設計書を作成し、テストを行っていきます。
    バグを全てつぶしていく作業となります。

    ▼
  • 9. リリース

    全てのバグが無くなったら、リリースして本番環境でも動作確認を行います。