Web Consulting

ビジネスを最大化させる
Web戦略

クライアント現状分析

ビジネスを成功に導くための最適なWeb戦略の立案には、クライアントのWeb施策や現状のサイトの状況はもちろん、ビジネスそのものについての知識やターゲットユーザーへの深い理解が必要不可欠だとZEROTOPでは考えており、まずは詳細にヒヤリングをさせていただきます。
なかなか成果の上がらないウェブサイトは、集客施策やWebサイトなど、どこかに問題点を抱えている場合が多く、これらの問題点を見つけ出し解決に導くためにも、下記のように様々な項目についてヒヤリングさせていただきます。

  • クライアント現状分析

<ヒヤリング項目>

  • 現状のWebターゲットについて
  • 顧客にしたいターゲット
  • 自社サービスや商品の強み、弱み
  • 自社サービスや商品の優先順位
  • 自社サービスや商品の単価、利益率
  • 自社サイトの集客・広告施策について
  • 競合サービスや商品の強み、弱み
  • 競合サイトの集客・広告施策について、など

通常のWebコンサルティング会社や制作会社と比べると、ビジネスに関連することも含め多くの項目についてお伺いし、ターゲットユーザーである顧客の目線を重視して、Web戦略を立案していきます。

Web戦略策定の流れ

Web戦略の策定にあたり必要なもの、それは直感や予測ではなく徹底的な事実です。 我々はまず、徹底的にデータ、事実を追求します。

クライアントへのヒヤリングや現状分析、アクセスログ解析、市場・競合調査キーワード調査、ターゲット分析。 これらの事実をもとに、問題点を炙りだし、仮説検証をおこないながら、クライアントの売上、集客をアップさせる為のWeb戦略、Web集客(Webマーケティング)戦略を策定していきます。

  • クライアント現状分析
  • アクセスログ解析
  • 市場調査
  • 競合調査
  • キーワード調査
  • ターゲット分析
  • Web戦略概要決定
  • Web集客戦略

Web戦略策定の流れ

  • コンサルphase

    Web戦略(集客戦略)
  • 制作・開発phase

    Web制作システム開発Webマーケティング(SEO,広告、SNS)
  • 運用phase

  • コンサルphase
  • PDCA運用