Blog
ZEROTOPブログ

株式会社ZEROTOPのスタッフブログです

google analyticsをモバイルサイトに導入する方法

携帯サイトにも対応したアナリティクスですが、導入方法が少々やっかいで、クライアントからご質問いただいたので、まとめておきます。

導入前の準備

導入前にサーバ要件の確認と、ページの拡張子がhtmlの場合にはやることがあります。

PHPのバージョンについて

お使いのサーバのPHPのバージョンが5以上かどうか、ご確認下さい。
モバイル版Google AnalyticsはPHP5でしか動きません。
PHP4では動作しません。

サイトのページファイルの拡張子が「html」の場合は.htaccessに追記する

PHPのプログラムを使わないとモバイル版Google Analyticsはつかえません。
しかし、ページの拡張子がhtmlだよ、、という場合がありますね。それでも大丈夫です。
PHPコードがhtmlファイル内でも実行されるように、.htaccessに下記1行を追加してください。

AddType application/x-httpd-php .htm .html

これで動くようになります。
htaccessファイルが無い場合は新たに置いてください。

携帯用トラッキングコードを取得する

携帯サイト用のトラッキングコードはPCサイト用のものとは違いますのでご注意。

トラッキングコード取得の画面で、「詳細」タブをクリックします。


「携帯電話向けのサイト」を選択します。

上側のコードをコピーし<html>タグ直前に貼り付けます。
下側のコードをコピーし、</dody>タグ直前に貼り付けます。
ga.phpをダウンロードします。

ファイルをアップロードする

全てのファイルにanalyticsのコードを挿入したら、ファイルをサーバにアップロードします。
ga.phpは、サイトのルートディレクトリにアップロードしてパーミション設定を「755」とします。

動いているかどうか確認する

ページ下部に置いたコードは、小さな画像ファイルです。
ga.phpまでのパスが合っていない場合、または、ga.phpがアップされていない場合はイメージファイルが読み込まれません。
直接ga.phpにアクセスし、1px×1pxのgif画像が表示されるかどうか確認してみてください。
また、Firefoxのモバイルシュミレータなどで表示、ソース確認をして、ページ最後に1px×1pxの画像ファイルが表示されているかどうか確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー一覧